平屋について

日興ホームが選ばれる理由

あらゆる世代に対応する日興ホームの平屋住宅

日本の住宅といえば、昔は平屋が標準的でした。その平屋住宅は現在でも人気を集めています。
しかし平屋と聞くと「部屋数が少なくなる」「家族が多いと2階建て、3階建てのほうがよい」と感じる方も多いようです。決してそんなことはありません。日興ホームは家族構成やライフスタイルに適した平屋住宅を提供しています。

平家説明会

Merit

平屋住宅のメリット

平屋とは、1階建ての建築物のことを言います。日本では古来より、住宅・店舗どちらでも平屋の様式が多く用いられてきました。そんな平屋住宅には、次のようなメリットがあります。

  • 01.シニア世代のメリット

    01.シニア世代のメリット

    平屋住宅は、シニア世代のご夫婦から人気の様式の一つ。子育てを終え、子どもたちが巣立ったあと、夫婦二人だけでゆっくり過ごすことができる家を建てる。そんなライフスタイルに平屋はぴったりなのです。老後のことを考えると、階段もなくバリアフリーにしやすい平屋住宅は、とても便利です。

  • 02.子育て世代のメリット

    02.子育て世代のメリット

    子育て世代にとっての平屋住宅のメリットは、子どもの生活を見ながら家事ができること。2階建て、3階建て住宅だとママが家事をしている間、その間に小さなお子さんが何をしているか気になることもあるでしょう。平屋住宅であれば、キッチン、リビング、子ども部屋まですべてワンフロアでつながり、より家族との生活が密接になり安心です。

  • 03.コスト面のメリット

    03.コスト面のメリット

    2階建て、3階建て住宅に比べると、当然のことながら1階建ての平屋はそれだけ建築コストも下がる場合が多いです。その一方で、平屋住宅にコストをかけると、それだけ機能性や耐震性が高い家を建てることができるとも言えます。
    また、平屋といっても完全な1階建てではなく、屋根裏にロフトや収納スペースを設けることも可能です。

日興ホームの平屋住宅ラインナップ

思い描くライフスタイルに合った土地候補が見つかったら、実際に足を運んでみましょう。家を建てた後に土地を変えることはできません。そこで、次のポイントを抑えて土地を見てみてください。

  • COVACO

    本当の豊かさを追求した平屋の家

    COVACO(コバコ)は、無駄のない間取りで家族同士がより身近に。シンプルかつコンパクトな中に必要な空間が詰まった平屋は、まさに家の原点。その可能性は無限大です。

  • MONICA

    カリフォルニアの風を感じる平屋

    緩やかな勾配、屋根の美しいフォルムに、屋根付きの広いデッキのあるMONICA(モニカ)。カリフォルニアに佇むカフェのような心地よい時間を過ごすことのできる平屋です。

  • TREK

    トキドキを愉しむ平屋

    3つのスタイルから自由に選べるTREK(トレック)。平屋暮らしの心地よさと、おうち時間を愉しむ工夫が満載だから、新しい生活様式やリモートワークに最適です。

  • casa basso

    中間領域を大切にした平屋

    建築家・柳瀬真澄氏が提案する美しい平屋、casa basso(カーサバッソ)。そのキーワードは、「中間領域」。街並みと、人と、ゆるやかにつながる平屋です。

  • casa piatto

    永年満足の平屋

    平らでどっしりとした屋根が生み出す安心感。長い軒の出がつくり出す開放感。各居室がゆるやかにつながる一体感。日本古来のつながる暮らし、casa piatto(カーサピアット)。

  • casa amare

    伝統美と革新が融合した平屋

    大和比を有した切妻屋根や障子、土間、縁側など、古くからある日本の伝統美と建築文化を受け継ぎながら、先端の技術を惜しみなくつぎ込んだ家、casa amare(カーサアマーレ)。

  • casa cago

    組み合わせることでつくる平屋

    casa cago(カーサカーゴ)は、1cago=6畳としてピースを組み合わせてつくり上げる住まい。どんな暮らしも、どんな夢も包み込む平屋です。

PAGE TOP