[EDIT HOUSE(エディットハウス)]日興ホームが提案する新たな暮らしの形

CONCEPT

暮らしとともに居心地が増していく住まい。

  • 住まいに求められる本来のベーシックコンセプトは、歳月を重ねることで完成されていく『居心地』のよさ。
    シンプルな生活動線の中にフレキシブルな可変性を持たせたので、家族の年齢に合わせて自 分の一番心地いい居場所が見つかります。 いつでも編集(EDIT)できる自由度の高い開放的な間取りプランや家族や仲間と楽しめるインナーとアウトドアのダイニングと多様な居場所を持つリビングなど所有満足度の高い家です。

  • 暮らしとともに居心地が増していく住まい。

DESIGN

もうすこし自分の家で楽しみませんか?

自由に編集する家ってどんな家?暮らしが楽しい家ってどんなもの?
移ろわないものは、しっかりつくり、移ろうものは、決めつけない。余白のある家づくりにあります。
通常は備えてないちょっとした工夫を取り入れて成長に合わせて自分好みに、編集しやすくした家です。
すると家は建てた時から、劣化がはじまるのではなく、建てて、暮らし始めてから愛着のあるかけがえのないモノになるのではないでしょうか?

  • LIVING
  • DECK
  • ROOM
  • OTHER ROOM
    • あたらしい暮らし。あたらしい関係性。

      キッチン、ダイニングルーム、リンビングルームと間仕切りをつけず、見通しのいい階段を配置したことで曖昧に、そしてやんわりと自由にレイアウトできます。どこにいても家族の気配を感じながら、距離をおいて自分たちの時間を確保。おかげで家族の会話も自然に共有。なんだかいい関係。

    • 光と風と、おいしい時間。

      ハーブや野菜を育てたり、何げないランチも、バーベキューだって、夏ならプールもいい。冬でも日差しのいい日は、ポカポカと暖かい。リビングから広がるこのデッキは、まさに全季節型。外階段からダイレクトにアクセスできる空中ダイニング。

    • 思いついたら、どんどん模様替え。

      EDIT HOUSEでは、子供部屋の分割など可変性に対応した構造ですが、予め限定しない暮らし方を提案。兄弟、姉妹が仲良く同じ部屋というご家庭も最近では、少なくありません。お子様が小さいうちは、狭いお部屋が安心できるし、成長に合わせてレイアウトを変える。多くの家が限定し過ぎてると思いませんか?家族は、どんどん成長するのだから家もどんどん成長させましょう。

    • 隅々まで明るく開放的。

      夏の強い日差しや外からの視線は、遮りたい。冬は、明るい日差しで暖かさを取り入れたい。一見相反するようなことですが、その場所のことを丁寧にとらえて考えると共立するのです。「朝から明るいお風呂でスイッチオン」みたいなこともぜひ、日常に。

HOW TO EDIT ROOMS & LIFE

住まいをEDITするということは…暮らしをCREATEすること

  • BEFORE

    一般的なテレビ&ソファのリビングレイアウト。

    大画面でゆったり映画やスポーツを楽しんだりしてみんなでくつろげます。テーブルは家族が食事以外でも集ってそれぞれ好きなことができる大きなテーブルもいいですね。

  • AFTER

    木製パネルで仕切ってパーソナルブースとウォークイン収納スペース増設!

    家族の気配を感じながら落ち着いて宿題をしたり、ここで時間割したりしてもOK。まとまった収納スペースに、あなたなら何をしまっておきますか?

PLAN

  • 1F
    • (A)我が家のアウトドア空間部屋空間を拡張し、多くの用途に使える大きなプライベートデッキ。

    • (B)親子揃って歯磨き、入浴!家族で並んで歯磨きもできる広さ! 広々とした脱衣室でお風呂上がりにお子様の服を着せるのも楽々です。

    • (C)自由度の高い居室子供の成長に応じてレイアウトを変更したりはもちろん、いつでもスイッチできるふたつのベッドルーム。

    • (D)風通りの良い家にするポイント窓を開けて自然の風を感じる暮らし。開き戸では風が吹いて扉が閉まってしまう事も...小さなストレスを解消し、豊かな日常を楽しむために全てを引戸設計に。

    • (E)家族みんなで「ただいま!」ゆったりとしたホールは家族全員で帰宅した時も窮屈しません。また空間にゆとりを持たせているため収納をアレンジすることも可能です!

  • 2F
    • (A)自慢のアウトドアリビングアウトドアリビングを日常にするキッチンガーデンつきウッドバルコニー。カーポートや外物置から直接アクセスでき、バーベキュー準備などとても便利。

    • (B)非日常空間を味わえるリビングコテージのような大きな吹き抜けと勾配天井で非日常的な開放感のある生活空間。

    • (C)家族で使うキッチン会話しながら調理する対面型キッチンがさらに進化し、夫婦やご家族みんなで使いやすいカタチ。家族で料理を楽しむスタイルが定着しつつあります。

    • (D)片付く家の秘密の空間吹き抜け2層にわたる、いつでも編集(EDIT)可能なFREE STORAGE WALLで増えてくるモノも美しく収納。

    • (E)あなたなら何をして過ごす?お父さんの書斎スペースとして、お母さんの読書スペースとして、お子様の勉強、お絵かきスペースとして...家族それぞれが自由に使えるフリースペース。

  • LOFT
    • (A)リビングと一体になったロフト吹き抜けに面したロフトは、リビングの様子を確認しやすく、呼び出す場合も吹き抜け越しに声を掛けることができます。家族のつながり、一体感を感じる特別な空間。

    • (B)収納以外でも大活躍!このスペースのおかげで室内干しもよく乾き、2階リビングのデメリットである夏のクーリング対策も良好に。

    • (C)我が家のお楽しみ空間ふだんは季節替えの物置きやホビールームやプレイルームにも使えます。意外とお客様のお泊りスペースに大人気!

※上記の内観予想図は設計図面を基に起こしたもので、実際とは異なる場合があります。また、家具・家電は販売プランには含まれません。植栽は竣工時ではなく育成後を想定して描いております。給湯器・TVアンテナ等再現されていない設備機器等があります。

[EDIT HOUSE]モデルハウス

営業時間
9:00~17:30
定休日
毎週水曜日
TEL
0120-250-236

※[EDIT HOUSE]モデルハウスにはスタッフが常駐しておりません。見学をご希望の際は来場予約またはお電話にてお問い合わせください。

広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求