【6月26日27日】建築廃材の活用。東広島美術館アップサイクル展示会『アオイチキュウへ』

 

※東広島市の状況を踏まえ、開催延期となりました。

→6月26日17日に決まりました!

 

4月29(木、祝)東広島市美術館1F アートスペースにて

「こどもノか」さん×「infinity」さんによる

アップサイクル展示会『アオイチキュウへ』が開催されます。

アップサイクルというのは、廃材となる使わない捨てるものを、また新たに他のものに変えて、

価値を高めてあげるというものです。

 

日興ホームでは今まで、新築の家を雨や風から守るブルーシートは家1棟ごとに新しいものを使用し、

その都度廃棄されてきていました。本来なら建築廃材となるブルーシートを活用し、

環境にやさしい取り組みとして計画するため、『ブルーシートエシカル消費プロジェクト』を企画。

それらブルーシートをアップサイクルでバックにしてくださっているのが「こどもノか」の吉田さん。

 

今回はブルーシートバックではなく美術作品として、

日興ホームの現場で使わなくなったブルーシートを活用したアップサイクル作品が展示されます、

 

当日は、弊社の社長の鳴脇のメッセージも展示してくださる予定になっています。

 

お二人のアップサイクルバッグと、東広島で活躍中の作家さんとのコラボ作品を展示したり、

お子様も楽しめるワークショップがあったりと、とても楽しみなイベントです。

是非、皆さんもお時間があれば是非、遊びに行ってみてください。

 

日興ホームはこれからも地域の活動に貢献できるよう精進してまいります。

 

広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求