木と鉄の複合梁を採用した耐震工法で長く住み続けられる安心を

木と鉄の複合梁を採用した耐震工法で長く住み続けられる安心を
  • 廿日市市 S様邸
  • 注文住宅

木と鉄の複合梁を採用した耐震工法で
長く住み続けられる安心を

  • 廿日市市 S様邸 注文住宅
共働きの夫婦をサポートする自然たっぷり、癒やしと機能性の家

モデルハウスに魅せられて、強さと優しさの家づくり

賃貸アパートに暮らしていたS様家族は、広い玄関とリビング、たっぷりの収納場所、子供たちの顔が見える間取り、長く住み継げる頑丈な構造など、戸建て住宅ならではの暮らしを希望。実家の近くに家を建てることを決めてから、住宅展示場でモデルハウスを見学、そのときに出合ったのが日興ホームの家だったという。訪れた人の目を引くリビングの壁は、床と同じ無垢のカバを天井まで巡らせる。間接照明とダウンライトが柔らかい空間をつくり出す。「ソファに座りくつろぐときが、1番のお気に入り」とほほ笑む奥様。日興ホームのモデルハウスと同じ仕様に納得の様子だ。広い玄関は明るい無垢の木の表情と白い塗り壁調のクロスが美しい。家族の交流を育むリビング階段はご主人のこだわり。

家事や普段の暮らしに快適な動線プランを実現させている。玄関から帰宅した子どもたちが、そのまま洗面所からキッチンを通り、リビングへ走り抜けるのも楽しい日課と笑う。

構造は日興ホームが推奨するテクノストラクチャー工法。木と鉄の複合梁を採用したハイレベルな耐震工法で、「長く住み続けられる安心は家の基本」とご主人。目に見えない構造、目に見えるデザイン、どちらの満足も、モデルハウスの感動と共感から築かれている。


家主さんに
聞きました
モデルを参考にして取り入れたものが多く、実際の建物や空間を見るのは役立ちますね。見えない構造への気配りも大切です。担当の金岡さんは話しやすく、工事後の変更にも、可能な限り対応いただき感謝しています。


広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求