2

ウッドデッキ?タイルデッキ?お庭を豊かに

こんにちは!迫田です😊

 

お家づくりの際、皆様悩まれるお庭の計画。

デッキを作るか作らないかも、1つのポイントですよね!

 

家と庭を繋げる「自由なスペース」であるデッキは

洗濯物を干すスペースとして活用できたり、

プールやBBQなどをして家族で夏を楽しんだり、

生活の中でさまざまな場面で活用されているようです。

 

デッキには大きく分けて2つ、

ウッドデッキタイルデッキがございます🍀

 

今回は、ウッドデッキとタイルデッキそれぞれの

メリットデメリットをご紹介いたします!

 

ウッドデッキ

木材または木材と樹脂を混ぜ合わせた合成木材などで作られた

屋外に設置される木製のテラスのことです🌳

 

メリット

■木のぬくもりを感じられる質感

本物の木材を使ったデッキは、木のぬくもりを感じられます。

自然な木目やあたたかさは、ウッドデッキならではの特徴ですね♪

特に天然木は、年月が経つごとに

質感や風合いの変化を楽しむことが出来ます!

 

■比較的低コスト

タイルデッキと比較すると、

イニシャルコストが低いのでお手軽にデッキを楽しめます♪

 

デメリット

■定期的なメンテナンスが必要

天然木のウッドデッキであれば、

カビ、シロアリなどが発生することもあります💦

カビなどで脆くなったウッドデッキは、

人が乗った瞬間に穴が開いてしまうことも…

定期的にメンテナンスを行って安全な状態を保ちましょう🍀

 

■木片に注意

木を使っているので、木片などが立つことがあります。

お子様がデッキの上を走ることもあると思うので、

日ごろからウッドデッキの状態には注意を払っておくと良いです◎

 

タイルデッキ

玄関ポーチなどで使われるタイルを使用したタイルデッキ。

汚れや腐食に強く、独自の高級感を持っています。

 

メリット

■モダンな雰囲気を演出

木調カラーが基本のウッドデッキとは異なり、

明るい色味を楽しめるのも魅力です。

タイルにすることで、高級感のある仕上がりも叶えられます✨

 

■耐久性がある

耐久性に優れているので、メンテナンスも簡単です♪

定期的なメンテナンスが

 

■掃除がラクラク

ウッドデッキと違い、デッキブラシでごしごしこすって汚れを落とせるので

日々のお手入れも簡単です!

 

デメリット

■夏は高熱になりやすい

木を使ったウッドデッキと比較して、

タイルデッキは日光があたると高温になりやすいです💦

特に夏場は、やけどなどにご注意ください!

 

■濡れていると滑りやすい

雨が降ったときは、表面がすべりやすくなります!

お子様が遊ぶ際は、転倒などに注意しておきましょう。

 

まとめ

ウッドデッキにも、タイルデッキにも、

それぞれメリットデメリットがあります!

住まい方を想像しながら、

ご自身にあったお庭の計画をすることが大切です🌟

PAGE TOP