日興ホーム 土地有効活用

European Chaletメゾネット ヨーロピアンシャレー

メゾネット ヨーロピアンシャレー

賃貸住宅の常識を変える、総レンガ造りの圧倒的存在感。
長期に渡る資産価値を維持しながら、メンテナンスも軽減。

まるで新しい「街並み」を想像するような感覚で、不動産を活かしてみませんか?
壮観な総レンガ造りの外観を持ったヨーロピアンシャレーは、需要の高い戸建住宅のように暮らせる1・2階メゾネットタイプ。共用部分が少ないことに加え、煉瓦による丈夫な外壁は塗り替えなどの手間がないため長期に渡って資産価値を保ちます。

メゾネットタイプ「ヨーロピアンシャレー」の特徴

  • 1・2階を1世帯で使う戸建住宅のような集合住宅
  • エントランス等の共用部分がないため、高効率&メンテナンスを軽減!
  • 通常の賃貸住宅であれば定期的に外壁のメンテナンスが必要ですが、外観がレンガのヨーロピアンシャレーは、ずっとメンテナンスフリーです。
  • 美しく、色あせず、街並みを彩る外観デザインは、美観を形成すると共に、地域のランドマークとして人々に記憶されます。
  • 世界初の乾式レンガ工法「エターナルウォール工法」の採用により実現した、高気密・高断熱・高耐震・高耐久・高耐火の賃貸住宅です。
  • 安心の30年一括借上システムにより、一定の収入を確保できる!
    • 自己資金
    • 少ない
    • 普通
    • 多く必要
    • 土地面積
    • 柔軟
    • 普通
    • 多く必要
    • 需  要
    • 高い
    • 普通
    • 低い
    • 節税効果
    • 高い
    • 普通
    • 低い
    • 収  益
    • 安定
    • 普通
    • 不安定

MERIT

ヨーロピアンシャレーの数ある魅力、その一部をご紹介!

  • 01.国際特許の煉瓦工法により、外壁はずっとメンテナンスフリー。

    • 煉瓦工法外観
    • メンテナンス費用の推移 変形敷地プランの場合

      通常の賃貸住宅は、定期的に大掛りなメンテナンスの必要があり、しかも劣化によりその資産価値は低下します。「ヨーロピアンシャレー」は、国際特許の煉瓦工法により外壁のメンテナンスを必要としません。50年後・100年後もその資産価値は安定しています。

  • 02.美しく、色あせず、街並みを彩る外観デザイン。

    総レンガ造りのデザイナーズメゾネット「ヨーロピアンシャレー」。洒落たデザインの外観が外構の緑とのハーモニーを醸し出します。その優雅さが人々を魅了し街並みを良質なものへと導くとともに、地域のランドマークとして記憶されます。

    ヨーロピアンシャレー外観デザイン
  • 03.鉄骨造りより12年も短い減価償却期間で、大きな節税効果が期待できます。

    ヨーロピアンシャレーは、レンガの下地用として緊結構造に加工したガルバリウム鋼鈑にレンガを上下からはめ込み、目地モルタルで固め外壁を支えるという高い安全性を誇る、世界初の乾式煉瓦工法「エターナルウォール工法(特許技術)」を採用した、美しく強いメゾネットタイプの賃貸住宅です。

    • 冬暖かく、夏涼しい「断熱性能」

      熱に強いレンガの使用や、家全体を断熱材ですっぽりと包み込む魔法瓶のような構造が、優れた断熱効果を発揮します。

    • もしもの時も安心の「耐震性能」

      「エターナルウォール工法」により、2×4工法の約1.6倍の壁倍率を実現。優れた耐震性能を発揮します。

    • 火災時の延焼を防ぐ「耐火性能」

      火の通り道となるポイントにシャッターのように蓋をする「 ファイヤーストップ構造」を採用しています。

    • 湿気を徹底的に防ぐ「耐久性能」

      通常の床下換気、小屋裏換気に加え外壁通気構造により家全体の換気で湿気を抑え、優れた耐久性を実現しています。

    エターナルウォール工法は、日本の特許(第2944966号)・アメリカの工法特許(第6098363号)・ヨーロッパの工法特許(第0825311号)を取得しています。
PAGE TOP