TPO。

どうもどうも。

先日の中国新聞朝刊の一面。
大きな見出しに目が止まりました。

DSC_3540

レストランやファーストフード店などの飲食店では分煙や時間禁煙が当たり前。
となると世の流れ、と捉えるのが自然でしょうか。

私事、脱煙してかれこれ四年が経ちました。
その間、煙草が吸いたいと思ったことは不思議と一度もありません。
その反面、これまた不思議ですが副流煙もさほど気になりません。

僕の小さな頃は家の中、自家用車の中、公共交通機関、お店などでも
当たり前のように愛煙家の人達が煙草を吸っていました。 

それが大人の代名詞であるかのようにも見えていました。

お酒を楽しむ場での禁煙。

何か寂しさを感じてしまう気もします。

喫煙を推奨する訳ではありませんが皆がルールをきちんと守って楽しむならば
厳しい規制は不要だと、僕はそう思います。

ではでは。

広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求