1

青空と桜と若鶏むすび

4月のバタバタで、ブログをさぼってしまいました…すいません。

羽原家は、この4月から長男は3年生、長女が小学校入学、次女が幼稚園入園となりました。

入学、入園して一週間が経ちましたが、何とか楽しく幼稚園、小学校に行けているようです🐤

前職の教員のときは4月は休みがなく、いろんなことに気を遣う大変な時期でした。

親になった今も、子どもたちが「行きたくない!」といつ言い出すのか不安です💦

みんなが不安なこの時期、子どもたちに必ず読み聞かせていた絵本があります。

「教室はまちがうところだ」 作:蒔田晋治 絵:長谷川知子

 

まちがうことをおそれちゃいけない

まちがったものを わらっちゃいけない

まちがった意見をまちがった答えを

ああじゃないか こうじゃないかと

みんなで出しあい 言いあうなかでだ

ほんとのものを見つけていくのだ

そうしてみんなで伸びていくのだ

 

好きなフレーズで こんなクラスを理想としていました。

間違いや失敗を恐れず、幼稚園、学校で多くの経験を積んで楽しく過ごしてほしいです!

 

※写真は、時季外れですが、お花見のときに撮った、桜とみんな大好きむさしの若鶏むすび弁当です!

PAGE TOP