4

木造高層建築

先日、奥から3番目の歯が1/3欠けてしまった八塚です。

 

さて、先日ニースにもなりましたが、仙台市の不動産会社さんが建築主の「高惣木工ビル」地上7階建て、木造高層建築が完成しました。

時間があれば、是非見学に行きたいな・・・と思っています。

 

そして現在、三井不動産と竹中工務店が、日本橋において、木造高層建築物として国内最大・最高層となる賃貸オフィスビルの新築計画の検討に着手しているそうです。

計画では、地上17階建、高さ約70m、延床面積約26,000m2

 

二年後の2023年着工、2025年竣工を目指しているそうです。

もし、完成すれば、現存する木造高層建築物としては国内最大・最高層。圧巻の建築物になることでしょう。

今からわくわく楽しみです。

 

 

 

 

柱に使用される材料

核になる製材を束ねた木材(荷重支持部)を石こうボードで囲み、さらに外側を木材(表面材)で覆った木質耐火部材「COOL(クール) WOOD(ウッド)」

 

木造でもこれだけの規模の建築ができるなんて、夢が広がりますね!

 

海外でも、大型木造建築のプロジェクトが沢山進んでいます。

 

木造建築は、温もりと安らぎを感じることのできる、「こころ」に優しい建築だと思いませんか。

広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求