木村の料理(?)気が乗る日編

こんにちは!!

最近自転車通勤で朝から汗をかき始める木村です。

 

人間、気が乗らない日もあれば気が乗る日もありますよね。

毎日の料理も気が乗る日だけ頑張ればいいと思います!

と、いうわけで今回は「ちょっと普段は作らないでしょ」という料理を紹介します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事の発端は今週の月曜日・・・私は数日ぶりの食糧買い出しに出ていた・・・

肉より魚派の木村は例のごとく魚コーナーを物色。

そんな中で少し心躍る魚を見つけました✨

マグロの切り身🍣

しかも寿司・刺身用ではない煮つけ用のマグロ!

さほど珍しいものでもないとは思いますが、この時の私はふと思ったのです・・・

「マグロって、ツナだよね??」🛒

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ツナを作るとなれば、帰宅後の下処理は大事です。

①まず、マグロの切り身の水分をふき取り塩を振ります。

(木村は大着なので下味をつけがてらハーブソルトを使用)

②30分ほど冷蔵庫で寝かせると、汗をかいているのでキッチンペーパーでふき取ります。

③少し深めの小鍋に切り身を入れ、オリーブオイルをひたひたより少ないくらいにかけます。

にんにくはスライスでもいいですが、個人的には丸ごと入れた方が臭みが少なくほくほく食べることもできるのでおすすめ。

 

④にんにくとお好みでローリエをくわえれば、弱火で火にかけゆっくり煮ていきます。

 

コトコトと、アヒージョみがありますね!(画質はともかく、音をお楽しみください…)

マグロの身もほろほろ

 

まさにTUNA🐟

味見をしてみましたが、程よい塩加減🤤

これはパスタに合いそう・・・

今回は量が多いので、身をほぐしてジップバッグにわけて冷凍しました!

朝ごはんのホットサンドや、夜ご飯のチャーハンなどに活用予定です♪

残ったオイルはまた活用法を紹介いたします👍

 

普段既製品を買うものでも、自分で作ってみるのは楽しいですよ!

それでは!

広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求