家で本を読む ③

久しぶりに日の光を浴びてくらくらしております…。

今日紹介するのはこちらです!

 

タイトル:夢をかなえるゾウ

著者:水野敬也

10年ほど前に大ヒットした自己啓発本です。

当時、読んだ方も多いのではないでしょうか。

私はヒットから5年後くらいの就職活動の際に読みました。

 

夢を叶えたいと思いながらも日々を無難に過ごしている、ごく普通の会社員である主人公のもとに

ゾウの顔をした神様ガネーシャがやってきて、主人公の行動・意識を変える助けをしていくというお話です。

ガネーシャは主人公に毎日ひとつの課題を出すのですが、その課題というのが、「靴を磨く」や「トイレ掃除をする」等

私たちにも実践出来る内容になってますので、主人公と一緒になって自分自身の行動を変えていくことが出来ます。

 

私は自己啓発本が苦手でなかなか読む気になれないのですが、

こちらは自己啓発本でありながらもひとつの物語になっているのでとても読みやすかったです。

また、ガネーシャがなぜか関西弁で話すこともあって主人公との掛け合いが面白く、

本文中は会話が多いのですぐ読むことが出来ました。

ガネーシャはなぜそれを実践しないといけないかも教えてくれるのですが、

「イチローくんはな、他の選手が帰ってもずっと残ってグラブ磨いてんのや。

彼はな、小学生の時からそうしとんのや。……(解説続く)」

といった感じで、面白く分かりやすく解説をしてくれます。

 

自分を変えたいなと思いながらも、変えることが出来ずに日々を過ごしている方は

ぜひこの機会に読んでみて、実践してみてはいかがでしょうか。

 

広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求