0

お食い初め

娘が産まれてから百日が過ぎましたので、お食い初めをしてきました。お食い初めは赤ちゃんが産まれてから百日目に一生食べ物に困らないように願って食べ物を食べさせる儀式です。歯が生えるほど成長したことを喜ぶという意味もあるそうです。三人目にして初めてお食い初めを行いましたが、三人とも将来食べるものに一生困らないように成長していってほしいものです。儀式の後は、私がペロリといただきました!

IMG_2741
広島 ハウスメーカーのお問い合わせ
広島 注文住宅の資料請求